--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
02.25

2月23日に頂いた拍手コメントへのお返事

Category: 拍手お返事
只今『善徳女王ガイドブック下巻』が手元にありますw
下巻のほうは初めて読みます。
まだパラパラ・・・っとめくってみただけなんですが、ムンノさん!お若いですねw
パラパラする手が止まりました、誰だ?この人って。
ガイドブックのお姿で現代劇に出ているのを観たとしても、ムンノさんって気づかないな、きっと。て思っちゃいましたー。


続きからは、頂いた拍手コメントへのお返事ですv





六花さん 今晩は~v

くふふvお仲間ですよねw六花さん。

りばさんと緋翠さんのところの記事は、私は自然と笑いがでますね~。面白かったり感心させられたり・・・んw、美味しいものを食べたら、美味しい!という言葉が出るよりも先に笑いが出ちゃう感じと似てる・・・といったらいいのでしょうかー。
他のところにはない面白い突っ込みをされていたり、うそこメーカー(?)を使って遊んだ結果への突込みなどで腹筋を使う笑いをくれる、りばさんのところや、当時は緋翠さんのところでしか楽しむことができなかった二次小説以外に、花郎世紀や登場人物の家系図や年表、考察と、善徳の世界を惜しみなく興味深く教えてくれる緋翠さんのところでの、お二人の面白く中身の濃いやり取りも、とっても楽しませていただいていましたv今でもねv

はじめは、コメント欄や拍手コメントのお返事の続きは読んでいなかったんですが、欲求には勝てなくて読ませてもらうようになっていきました。どんなふうにコメントのやり取りを始めるのか、どんな風にやり取りをしているんだろ?って、なんてことないことから教えてもらいました。「はじめまして…」とはじめるのは、リアル生活の会話と何ら変わりないのにねえw、そんなことも懐かしいです。
そして今、こうして拍手コメントのお返事の方法は、緋翠さんの方法をとらせてもらってますv

で、まさか、いつもタイトルからおぉ!と魅了されて、中身を読む前から気持ちを掴まされている六花さんに、タイトルを褒められるとは思ってなかったです!
タイトル、ただコメントデビューとかコメデビューじゃ面白くないなって思って、米の字を当ててみただけです…(笑)言葉遊びが好きなんで。何にも深く考えてなかったんですよww
ええ、お陰様で私も頂くコメントをかみしめ、じんわりと広がっていく甘さに力を頂いておりますv(「米」にちなんで言ってみましたワ!)

スポンサーサイト
トラックバックURL
http://mikazukin0408.blog.fc2.com/tb.php/86-eb02e2a5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。