--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
01.08

今日は見逃すまい・・・

Category: 馬医関連
見逃しちゃったのヨゥォン、やややんやん・・・
なんの替え歌かわかりますかね~…、どうでもいいんですが。

年末年始、日本では一斉にスペシャルな番組になるんで、当然お隣もそうだとばっかり思ってたんで番組表なんてちっともチェックしなかったんですが、元旦でもドラマは通常営業なんですねえ…。ああそうか、もしかしたら旧正月のほうが盛り上がるんかも~しれないんですねえ…と今更思ったりぃ。
「馬医」の27話、見逃しました。元旦はパソ子のない家で過ごしていたので、どうしたって観られんかったんですけれど。再放送も日曜のお昼にやってたそうなんですが、それも観られなんだ…。
ドラマ的には、主人公とヒロイン、幼い頃生き別れになって探していた初恋相手だったとわかり、お互いに気持ちを通わせ確かめ合うといった、山場の一つで元旦LOVEな内容だったようなんですが、それを見逃してあ~ららっと思ってるんではなくて、今年初めから「馬医」のヨウォンさんに関するええ記事がありまして、そんなヨウォンさんの姿を見逃さざるえなかったのが残念だったのであります。

ヨウォンさんの記事2つががこちら↓

☆魔イ・ヨウォン、多彩な感情表現“千の顔”証明☆

【[アーツニュース余修正インターン記者]俳優イ·ヨウォンが多彩な感情表現で '千の顔'であることを立証した。

イ·ヨウォンはMBC月火ドラマ "魔"の危機に屈服せず、自分の信念を押し進める堂々と快傑医女ガンジニョン役で熱演を広げて出している状況。
劇中グァンヒョン(チョ·スンウの方)に微妙な感情を持っていたジニョン(イ·ヨウォン)が子供時代の思い出に切なく探した子供がそのだったという事実を知った後、一緒に愛の逃避行を決意した。

イ·ヨウォンが "魔の"で多彩な感情演技で千の顔であることを立証した。
イ·ヨウォンは、劇のキャラクターを演技して海事した笑顔と格別なヨンミンさを持つ "ラブリー医女"からグァンヒョンに向かった切ない愛切々たる涙を盛り込んだ "純情医女"の姿で馬力を誇った。
また、イ·ヨウォンは拉致されたグァンヒョンを見つけ、雪の中をさまよいながら嵐嗚咽をトトゥリヌンガと、広通橋で彼と再会した瞬間の感情にブクバトチンまま休むことなく涙を流すなど、 "切々たる涙演技"を披露した。

かと思えばイ·ヨウォンは危機が近づいた時の冷静さを探し賢明に対処する姿からミョンファン(ソン·チャンミン分)に彼が犯したことをいちいち計算してながら失望感に終え激怒する姿まで "主体的な女性"の姿を自然な演技で昇華した。

これに対し、 "魔"の制作社側は "イ·ヨウォンが複雑で難しい感情演技を上手に消化して、彼女がなければガンジニョンというキャラクターを考えることができないほど唯一無二のガンジニョンを完成させている"とし、 "これから反転ストーリーが吹き荒れ打たれる"魔 "でさらに大活躍を繰り広げるイ·ヨウォンを期待してくれ"と伝えた】


☆魔 ヨウォン快傑医女ガンジニョンに200%憑依された☆

【[ティブイデイルリグォンジヨウン記者]イ·ヨウォンが多彩な感情表現を自由自在に駆使して、 "バラエティー豊かな演技力を立証している。イ·ヨウォンはMBC創社51周年特別企画ドラマ"魔"(脚本キム·イヨン、演出イ·ビョンフン)で危機に屈服せずに所信ありげに自分の信仰を押し進める堂々と"快傑医女"ガンジニョン役で熱演を広げて出している。ジニョン(イ·ヨウォン)は、微妙な感情を持っていたベクグァンヒョン(チョ·スンウの方)が幼い頃の友達だったグァンヒョンということを知った後ベクグァンヒョンと"愛の逃避"を決定、ラブライン展開についての関心を集中させている。何よりもイ·ヨウォンはガンジニョンキャラクターを演技して海事した笑顔と格別なヨンミンさを持つ"ラブリー医女"の姿からチョ·スンウに向けた切ない愛と切々たる涙を盛り込んだ"純情医女"の姿までフルカラー演技で魔力を発散している。"ロコ史劇'の真の姿を見せるふっくらと飛ぶ魅力から怒りを爆発させるカリスマまで爛熟した演技力を誇示していること。

特にイ·ヨウォンは板野の村でチョ·スンウが初めて会っ手を握った時を思い出させてそっと微笑を浮かべてネトヌン ​​ガと、ヒェミンソ前チョ·スンウを待って、自分も知らないうちにどんどん大きくなっていくチョ·スンウに対する愛情を胸のときめきに表現、愛に陥った女性の姿をそっくりそのまま現わした。一方、イ·ヨウォンは拉致されたチョ·スンウを見つけ、雪の中をさまよいながら嵐嗚咽をトトゥリヌンガと、広通橋でチョ·スンウと再会する瞬間の感情にブクバトチンまま休むことなく涙を流すなど、 "切々たる涙演技"を広げて出した。また、イ·ヨウォンはチョ·スンウに養父イミョンファン役ソン·チャンミンが犯した悪事を謝罪し、自分の心を虚心坦懐に言うと、イソンハ役イ·サンウにチョ·スンウに向かって不動の心を伝えるなど、 "カンジニョンピョ愛"を表現した。イ·ヨウォンが感情移入と集中力が必要な涙の演技をはじめ、切ない愛を抱いているガンジニョンの姿を100%表現、視聴者を落ちこむしているわけだ。かと思えばイ·ヨウォンは、危機が近づいた時の冷静さを探し賢明に対処する姿からソン·チャンミンに彼が犯したことをいちいち計算してながら失望感に終え激怒する姿まで"主体的な女性"の姿を自然な演技で昇華し出した。どんな感情でも"ガンジニョンに思って"消化するイ·ヨウォンの上手演技力が劇の没入度を高めているという評価だ。製作会社キム·ジョンハクプロダクション側は"イ·ヨウォンが複雑で難しい感情演技を上手に消化し ​​てイ·ヨウォンがなければガンジニョンというキャラクターを考えられないほどの"唯一無二"なガンジニョンを完成させている"とし、"これから反転ストーリーが吹き荒れ打つこと"魔"でさらに大活躍を繰り広げるイ·ヨウォンを期待してくれ"と明らかにした。一方、去る27回放送分では、ベクグァンヒョン(チョ·スンウ分)とガンジニョン(イ·ヨウォン)が、それぞれ相手が8年前に別れた後切なく探した幼いグァンヒョンとヨンダルであることを確認することになる"涙の再会"の場面が盛られていた。また、二人の切ない抱擁シーンを目撃することにしたスクフィ姫(キム·ソウン分)と去ろうとするガンジニョンを捕獲するイソンハ(イ·サンウ)も涙を流す姿が盛られてなり、本格的な四人の男女の行き違った愛が描かれた。[ティブイデイルリグォンジヨウン記者news@tvdaily.co.kr /写真提供=キム·ジョンハクプロダクション]】


翻訳を通した記事なんで、ところどころ意味不明な単語が出てまいりますが、ご容赦ください。
私もようわからんです・・・。でも、内容の雰囲気でうれしくなっちゃいましたw

そんで昨日28話、大みそかで撮影終了されてしまった、コ・ジュマン役のひいおじいちゃん(@イ・スンジェ:善徳女王ではチヌン大帝)がお亡くなりになるという、いきなりがっくりなシーンから始まった28話なんですが、いやいやいや~~!今日の29話の予告にテンション上がるものが用意されとりました!

カメオ出演?

トンマン、「馬医」にカメオ出演か!?
な予告が!!!
  ぇ…いや、本日から新たな展開が…らしい。たぶん。うん、そんなことは置いといて・・・
馬医男装


今日は見逃すまい。ええ、21時55分をめちゃくちゃワクワクして待っとります~ vv






以下、観られなかったヨウォンさん画像をできる限り残しておこうと、画像キープ。
国営放送やBSで『馬医』が放送される日があったら(放送やってくれぃ…)、見逃したこのヨウォンさんを観るんだぜ!っていうことで、個人的にちょこっと記録しときますv

27-1
27-2
27-3
27-4
27-5
27-6
27-7
27-8
お手手にぎにぎ
お手手にぎにぎはですね…、こっちに脳内変換だす。
27-9 
この手を掴んでるのさ
こっちとか・・・
27-10
27-11
27-12
27-13
27-14
27-15
※この衣装の黄色の袖部分、韓国の伝統縫法の「ヌビ」と言われるものですよね、とっても細かいw


ほんでついでに、かわいいヨウォンさんv
カワユイv
   正月だ。ピダムの羽扇、景気よくでっかくしてやったぞ~・・・


☆画像クリックででっかくなります~ヨ

スポンサーサイト
トラックバックURL
http://mikazukin0408.blog.fc2.com/tb.php/68-8918cdc8
トラックバック
コメント
げんさん、こんばんはーv
昨日の急に雄雄しくなったヨンダルにときめきました私でございます。男装ヨウォンさん万歳!

で、「馬医」CS放送の件ですが、「トンイ」もこれから放送する「太陽を抱く月」も国営放送局よりも先にCSで放送されているので、「馬医」の国営放送局での放送は希望はまだあるのではないでしょうか?
なんていったって国営放送局でやってもらえたら来日イベントは必ずありますし、出版物も多いし、なによりもカット少ないですもんねー。その場合、二カ国語放送になると思うので、吹き替えもあるかと思うんですが、トンマンをやった方と同じ方に吹き替えていただきたいです。真興お爺ちゃんは「イサン」の時も善徳の吹き替えをやった方と同じ声だったので、コ・ジュマンさんは期待は持てますが。

余談ですが、「太陽を抱く月」のCS放送分を友人に借りて先に全話観たのですが、ささやきおかみミシルにいじめられていたチョンミョンの子役がこんなに色っぽくなって…と感慨深いものがありましたw
mukuge(むくげ)dot 2013.01.09 18:57 | 編集
mukugeさん 今晩は~v

29話、ワクワクしすぎてヨンダル男装ヨウォンさんが出てくるまでが長くって、いつ登場なんだwwっと焦らしプレイにちとイライラも感じちゃったんですが~、や、もう出てきた時にはおお~v!て身を乗り出しましたねぇ…
画面固まんなくてよかったですvそれにしてもすざまじいすれ違いっぷりでしたね・・・まぁえっか。次回からの本格的な男前っぷり(たぶん)に期待しとりますv

ほうほぅ・・・、まずCS放送があって、国営放送での放送という流れなんですねー!ってことはええ、きっとありますね!国営放送での放送は…!
そっか、DVDもっての来日イベントとかってのもありますよねw、主演大賞を獲られた主役さんだけじゃなくヒロインをはじめとするメインキャストの来日ってのでお願いしたいですね!
その時はヨウォンさんのファンミってのを期待したいですわああ・・・トンマンのカッコをしてくれちゃったりしてくれるってのを夢見たい・・・ゲストはPさんのほうでとか。
吹き替え版の場合はそうですねえ、最近の声優さんなど詳しくないんで…、トンマンをされた方がなじみよいんでその方がいいな~と私も思いますゥ~、放送されたらきっとオリジナルと吹き替えのどっちも観ると思うんでv

只今東京の地上波で「ジャイアント」がやってまして、トンマン子役のナム・ジヒョンさんがヒロイン子役をやってるのを見て、売れっ子なんだなぁよく見るなと思ってたんですが、チョンミョン子役さんをなかなかお目にかかることがなかったんですよね。チョンミョン子役のシン・セギョンさん、子役を卒業されたんですかね~、私も「根の深い木」(ふふ、間違われましたかね?)の相関図などを雑誌で見まして、おっとなwになられたわ~と思いました!
ちなみに、この「ジャイアント」で、瞳きらり王子健在ウォルヤさんとハジョンさんのあかんボンボンぷり、チュクパンの小悪党から主人公の味方になるっぽい様子を楽しんどります。
「太陽を抱く月」も観てみようかしらwと思うんですが、只今年末年始に大量に録画したものの消化が一向に進みませずDVDの容量がやばいことになっとります。
昔懐かし過ぎる映画などを大量に録画しまくってまして、いつものことながらコレいつ観るねんwwな状態です・・・。

えw、拍手コメのお返事をしたんですが、もしすでに読まれたのでしたら、「ウインドウ・・・」メッセの理由の部分、やっぱりっていうか全く違う別の話を書いとりまして。
内容を訂正しております・・・。いやも~( ̄▽ ̄;)ふはははははああ~~~!と笑いでごまかすしかないくらいの理解のなさでございます・・・。
げんこつdot 2013.01.10 18:57 | 編集
げんさん、ふたたびこんばんはーv
げんさんの吟じ始め、今年も素敵な善徳イヤーになりそうですv

スマホの件、結局なんでですかね?なんて何も解決に繋がらないコメントでしたし、お返事なんて気にしなくても良かったんですが、ありがとうございます。でも解決したようで良かったですね。なるほどー、色々勉強になりました!
サイズが最大って大きさのことだと思って私のには出たことないな~って思ったんですが、パソコンのウィンドウのようにいくつも窓を開いていくと、その容量が最大になっているって意味だったんですね。
私のスマホだといくつも開いていると繋がりが悪くなっちゃうもんで、まめに閉じてたんでそのメッセージが出たことがなかったんですね。またタスクを管理するアプリが元々入ってたのでそれで毎度余計なもの閉じて使っているので。
そしてアプリがバックグラウンドで動く件も、元々私の機種にそれを管理するアプリがあったので常にオフにしています。じゃないと電池が半日も持たなくって(^^;

面白アプリの件ですが、そんなにお遊びのアプリは入れてないんですが、韓国観光公社で作ってる「新羅歴史旅行」はわかりやすくて面白かったです。伽耶verもあるようですが、今度それも入れてみようと思いますv

そして、あー、ささやきおかみのミシルは色んな人にささやきまくっていたんで、ややこしいことになってしまいました。シン・セギョンちゃんじゃなくって、「お前のせいだ」とささやかれたキム・ユジョンちゃん、チョンミョンの子役の子役(ややこしいw)と書いたほうが良かったですね、すみません。
「根の深い木」も面白そうですよね。「49日」をおさえてSBSドラマ大賞の受賞を根こそぎもっていった作品ですので、そういった意味でも興味あります…。
mukuge(むくげ)dot 2013.01.11 19:07 | 編集
mukugeさん こんにちは~v

てへへ…。お土産として「かるたあそび」という小っちゃいおせんべいを買ってきたもんで、全く大したものができませんでしたが何とのう久しぶりに遊んでみました~
そのうち善徳かるた、善徳百人一首みたいなのができたらいいなあ…なんてちょこっと思っちゃったりしておりますw

スマホの件、いえいえ・・・こっちもですね、拍手ができないだけで記事はしっかり読めるんだからまあいっかぁwな気持ち半分でしたんで、なんだろねwなお声かけだけでも十分でございましたことよv
おかげでいつもの私の悪い癖で、まぁ、急ぐ必要ないか、そのうちでゆっくり調べよ…と後ろ回しにしてしまわずに、ちゃっちゃと調べたり聞いたりして色々とわかっていなかったことなどを知ることができましたー。

面白アプリ情報、早速教えてくださってありがとうございます!ほほう・・・、韓国観光公社で作ってる「新羅歴史旅行」てのがあるんですね!((φ(..。)イタダキ…
他にもあ、王冠だ…!と「国立慶州博物館」のアプリもあるのをみて心くすぐられましたw。いつもmukugeさんには楽しそうな情報をいただいてばかりなんですが、感謝です~v
バスや電車に乗ってる時によさそうですよねvスマホをシルラ色に染められそうでダウンロードしてみます~!

そんで・・・え~あ・・・、mukugeさんのこのコメ読んで、そうでした!チョンミョン子役は二人いたんだってことを思い出しました~!キム・ユジョンちゃんの子役のほうだったんですね、間違い?と決めつけちゃってすみませぬぅ・・・。
私は子役さんを含めて善徳にでていた俳優さんが出てるようだ…なことが、ドラマを観るきっかけになっちゃったりもしてるんで、「太陽を抱く月」も「根の深い木」も見てみたい作品リスト入りです(笑)
げんこつdot 2013.01.13 16:17 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。