--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
11.19

勝手にウルチェをイメージ

Category: 善徳女王関連
天理を受けた者を指す夢を見た・・・だけど、天理はミシルにある。
自分の願望が見せた夢なのかー・・・。悩むムンノに助言するウルチェの場面。

「去去去中知 行行行裏覚(コゥコゥコゥチュンジ ヘンヘンヘンリカク)」 《KNTV版》

「老子の言葉にこんなものがある」 
「進むうちに理解し、実行していくうちに悟る」 《ポニー版》

DVDでは老子の言葉というだけでしたが、「去去去・・・」の字幕に合わせてウルチェのセリフ回しを聞きますと、なんか妙に楽しくなっちゃうのはウルチェの独特な節回しゆえでしょうかねえ~
なんか申し訳ないことに「コゥコゥコゥ・・・」なんてのを聞いた私の耳には勝手に「ホウホウホウ・・・」と鳴いているイメージで・・・






ウルチェ善徳ウルチェ-1

フクロウさん・・・ま、普通ですけど。ええ、なんかイメージに合うのんを探してみたんですが、こんなんかな・・・なんて。目が大きいですけど、眉毛と目の離れ具合と目の周りのクマ加減…(ちとばかり失礼です)
ディズニーアニメですけんど、ウルチェ、かわいすぎますか?

このウルチェさんですが、DVDでは「ウルチェ」なんで、この方が馴染みがあるんですけれど、KNTV版では「ウルジェ」なんですねー。
以前から名前では「チ」と「ジ」でどっちなんだって悩むことがあったんで今回も気になっちゃいました。
しばらくしたら出てくるチョンミョンは「チウン尼様」と「ジウン尼様」どっちなんだろうと今から楽しみだったりしますv
『馬医』でもヨウォンさんの役名はフルネームの時は「カン・ジニョン」で名前だけの時は「チニョン」と翻訳がなってたりするんですよね。
ちなみに「チヌン大帝」はKNTV版では「チンフン大王」なんですねえ!
なんか英語の「L」と「R」の発音の違いみたいなんかな~なんて思ったりして、面白いです。

また、KNTV版のウルチェの紹介字幕が『のちの善徳女王に仕える』となっていたんですが、ドラマでは王室を守る忠誠心ゆえに独断で行動したことで真平王から罷免され、真平王時代に退場されてしまうんですよね。
1・2話の時点では、トンマン達の知恵袋的な役割を果たしていくような予定だったんでしょうか・・・。

ウルチェに関してはこれまた緋翠さんのところで、トンマンにはえ~・・・どうも腰から下の部分でお仕えされた方の一人らしいと知りました・・・。私もホウホウ・・・。んでもドラマ頭だとええwwうーん…てなっちゃいますねw

いや~KNTV版、興味が尽きませぬ・・・!

スポンサーサイト
トラックバックURL
http://mikazukin0408.blog.fc2.com/tb.php/56-bbf7f028
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。