--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
04.13

時代に合った地図を・・・

Category: 善徳女王関連
『4世紀から7世紀における朝鮮半島は、高句麗(コグリョ)・百済(ペクチェ)・新羅(シルラ)の三国が勢力を競い合う乱世の時代であった。
その三国統一の礎を築いたのが、新羅の善徳女王である。数奇な運命のもとに生まれた彼女はやがて宮殿の黒幕、ミシルと朝鮮初の女帝の座をかけて戦いを繰り広げていくー・・・』

テレビ東京で始まった東京地区初の地上波で、オープニングの最後にこんなナレーションとともに三国の地図、トンマン派の面々、ミシル派の面々の紹介が入ります。地上波での放送はすでにほかの地区ではあったようなんですが、こういうオープニングはテレビ東京オリジナルなんでしょうか・・・。ほかの地区ではどうだったのでしょうね・・・。

このナレーションによる番組紹介を観て思ったこと・・・ちょこっと書いてみたいと思います。

「コグリョ・ペクチェ・シルラ」

私は韓流ドラマの中の歴史ものを観て、少しおしゃべりできますよーというのはこのドラマが初めてです。
このドラマを観ていなかったら、「高句麗・百済・新羅」の三国の時代、それぞれの名前はなんとなく知ってましたが、もし、この三国について話すことがあったら私はきっと「こうくり・くだら・しらぎ」という言い方をしてたと思います。今ではすっかり「コグリョ・ペクチェ・シルラ」が当たり前というか耳馴染みになっちゃっているんだなーと、つくづく。そして三国をこう発音するのが自然になってるってことが韓流時代劇ってとても身近でドラマのジャンルとしてしっかり定着しているってことなんですね。

「三国時代の地図」

三国が勢力を競い合う乱世の時代・・・。その通りなんですが、紹介される地図はなんていうんでしょう、朝鮮半島をワンホールのケーキに見立ててそれを仲良く(?)三等分したような・・・そんな地図がでてきます。えー、画像紹介まだできませんー(…)ので、文字説明ですみません。3つに分けた上部(北側)が高句麗、左部分(西側)が百済、そして右部分(東側)が新羅と仲良く三等分のこの地図、ドラマの時代より少し前のものじゃないかな・・・。チヌン大帝の時代に漢江流域あたりは新羅の領土となっているはずです。ですが、朝鮮半島の西側のへっこんだあたり、今のソウルに当たる地域は、オープニングのちらっと出てくる地図では高句麗の領土になっているような・・・。そしてトンマンが鶏林(新羅の異称)に着いて最初に訪れた場所であるマンノ郡、このあたりは百済の領土のような・・・。そんな領土配分になっちゃってます。
この漢江流域の領土は諸外国、主に中国との交流の窓口、この三国においては自国の発展の要となるところのようです。このドラマの時代では新羅がそこをしっかり押さえているんです。

・・・これではタクラマカン砂漠から船でやってきたトンマン、鶏林だ!やっと着いた!って上陸できなくなっちゃってますよー。それにえっと、1話でチヌン大帝が新羅と百済の国境をミシルのいうことを聞かずに一人で馬で駆けっこしてますが、国境のはずが敵地を自由に駆け回ってますよーてな具合になっちゃうんでは。側近に反対されてるのにもかかわらず・・・お気楽で大胆な王様やね?割と恨み買ってる王様だと思うけど?なんつって一人突っ込んで楽しんじゃっていいですか?

韓流時代劇ってたくさん放送されていますし、時代に合った地図って簡単に手に入ると思うんですが。それにドラマをみて歴史を学ぼう!っていう雑誌もたくさん出版されている中、三国の領土が時代に合わせてどうなっているかってことを知っている方ってわりといらっしゃるんじゃないかな?と思ったんですが、どうなんでしょうか。
ええ、そんな細かいことどうでもよろしいやん・・・て言うほうが多いですかねー。

せっかくオリジナル(?)で追加した番組紹介なんだからもうちょっとそこんとこ、ちゃんとしとかへん?って・・・もっそ端っこの世界からつぶやいときますー。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mikazukin0408.blog.fc2.com/tb.php/4-76380dee
トラックバック
コメント
げん様こんばんはー♪
昨日はご挨拶だけで失礼しました。早速コメントを…と思いましたが、私もまだまだブログ初心者なもので、テンプレ記事にも共感しますし、どこにコメントさせて貰おうかなーと悩みましたvえーと、まずはこちらに。

と言うのも、私も『こうくり・くだら・しらぎ』と読むものだとずっと思ってきた漢字が、今では『コグリョ…』としか読めなくなってきているもので(笑)
ブログの記事で入力する時も、シルラと入力して『新羅』と変換出来なくてイラッとしています(笑)
ちなみに、『花郎』も『かろう』と入力しています。きっと登録とかしたらパッと変換出来るのでしょうが、やり方が分かりません。

そして、テレビ東京ではオープニングにそんなナレーションが!? 昨年のテレビ大阪ではなかったような気がします。三国の勢力図もなかったと…。

まあ、何にしても善徳の再放送が次々と始まって、人気が続いてくれて、最後?にBS11でノーカット版が放送されたら本当に嬉しいですvv

それではまた、お邪魔しますm(_ _)m
あきdot 2012.04.22 20:43 | 編集
あき様 いらっしゃいませ、こんばんわw!

> ブログの記事で入力する時も、シルラと入力して『新羅』と変換出来なくてイラッとしています(笑)
> ちなみに、『花郎』も『かろう』と入力しています。きっと登録とかしたらパッと変換出来るのでしょうが、やり方が分かりません。

そうなんですよね!私もコメする時も漢字変換にはいつも戸惑ったりしてます。記事からコピーして貼り付けさせてもらったり…。『花郎』は私の場合「はなろう」です。あ、単語登録という手があったんですね!そういえば。ああそっかぁー!と。あき様に言われなければそういうの、忘れてたというか思いつきませんでした…。やり方もよくわからなくなっちゃってるんで探ってみますー。

> 善徳の再放送が次々と始まって、人気が続いてくれて、最後?にBS11でノーカット版が放送されたら本当に嬉しいですvv

ホントですねぇ。東京で地上波放送が吹き替え版でも始まって嬉しかったです。BS11でのノーカット版そして音楽差し替えなし放送は希望を持って私も心待ちしてます。
BS11でなくても、BSで放送されてる時代劇って字幕版も結構あるので、カットバン版でも字幕バージョンで再放送ってしないかなーなんてことも期待しちゃってます。

コメントありがとうございました。またお待ちしてますv
げんこつdot 2012.04.22 23:35 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。