--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
08.23

どっちがいい?

Category: 善徳女王関連
今日は処暑で・・・暑さもこれまで!のはずですが、昼間の残暑は厳しきことですねえ。
そんで台風シーズン到来ってなるんでしょうか。雨が降らないのも困るんで程々にしておくれよ…って思います。

新羅殊異伝より、善徳女王の説話として有名な牡丹の説話(現代語訳)です。※本文や訓読み文は省略w

A. 唐の太宗が(善徳女王に)牡丹の種子と花を描いた絵を贈った。女王は絵を見ると微笑しながら臣下に話した。
「このボタンの花は妖艶で富貴なので花王とよばれるけれど、絵には蜂と蝶が描かれていないから芳香はないようね。太宗がこれを私に贈ったのは、きっと私が女性でありながら王位に就いたからなのでしょう。何か思惑があってのことにちがいないわね」
と。
その種子を播いて花が咲くのを待ったが、やはり香りはしなかった。

B. 真平王の時代に、唐の太宗が牡丹の種子三升とその花を描いた絵を贈った。王が徳曼(善徳女王)にこれらを見せると彼女は微笑みながら言った。
「この花には香りがありませんね」
王は尋ねた。
「なぜ、それがわかるのだ」
徳曼は答えた。
「この花は富貴にして花王と呼ばれるほどですが、蜂と蝶が描かれていません。これは私が女性なのに夫もなくて王位に就くことをさしているのでしょう。きっと深意があってのことにちがいありません」と。
そこで庭に種を播くように命じ、花が咲くのを待ったが、やはり香りは無かった。


この説話は2種類のパターンがあるんですね。
Aは『三国史節要』巻八・新羅善徳王元年春正月条によるもの、Bは『海東雑録』巻一からのもので、Aでは善徳女王が臣下に語り、Bは父の真平王との会話の体裁をとっています。

もともと根を薬として用いられていた牡丹が隋の代から花が観賞されるようになり、唐の代では富貴を象徴する花として貴族層を中心に栽培と鑑賞が流行したのだそうです。画材として描かれるようになった牡丹図は唐から五代にかけて蝶が一緒に描かれているとのことでこの話はこのような流行を反映するものではないかとのことです。
善徳女王がシャーマン的であることを強調し、また新羅と唐の関係がちょうど転換期でありこの頃の両国の政治情勢を反映して新羅の唐に対する対抗意識が見て取れると、解説しています。

『三国史記』『三国遺事』においてのこの説話の体裁はBの方で、ポピュラーなのはBの方なんでしょうか。
同じことを伝えているんですが、2種類あるってのが珍しいように思います。
『三国史節要』は朝鮮時代(1476年)に発刊されたもののようなんですが、説話の体裁が変わっちゃったのはどうしてなんでしょうね。
それにしても、Aの現代語訳のセリフが女性っぽいです~
スポンサーサイト
トラックバックURL
http://mikazukin0408.blog.fc2.com/tb.php/33-abd3610a
トラックバック
コメント
げんさんへ

こんばんは~(^o^)丿
牡丹の花の逸話、2パターンあるんですか?
いつも色々教えて頂きありがとうございます。

面白いと思ったのは、AとBの現代語訳を比べると女王の性格が全く違うように思えることです!
Aは少しおっとりとしていて、Bの方が真面目かな・・・とか。
そんなことを夜中に想像して楽しんでおります。

それと一つ前の記事。
ギザギザハートv-238
勿論、ピダム君の歌!!!超面白かったです。
また違ったパターンの歌を期待しちゃう私(^^ゞ

楽しい記事をありがとうございました<(_ _)>



テヤンdot 2012.08.25 01:20 | 編集
テヤンさん 今晩はv

牡丹の花の逸話へのコメントありがとうございます!
2パターン比べると面白いですよね!

臣下に語るAのほうは、善徳女王とその臣下の関係はどんななんだろうとか、どういうシチュエーションでおしゃべりしているんだろうとか・・・、臣下はどう答えたんだろうとか・・・
色々と考えちゃいます。

この臣下が色供臣だったりして・・・。
ベットの中で絵を見ながら、唐の太宗は陛下のことをよく知らないだけでなく我々のことも知らないんです。牡丹に蝶なんて流行りものにすぎないし私たちの関係はそんなものではないと思ってます・・・なんて慰めていたり?
な~んちゃって。

ギザギザハートのピダムの歌も面白いと仰っていただけてホッとしましたww
ナムギルさん激ラブv-10v-238なテヤンさんにこんなふうに言っていただけるとホント励みになりますvv

最後に、ナムギルさんの画像、お許しの確認ないままに記事を上げてしまいました・・・
なにかお気に障るようでしたら気兼ねなくどうそ仰ってくださいませ・・・。
げんこつdot 2012.08.26 00:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。