--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
01.29

確定ですねv

Category: LYW映画
ヨウォンさん、ドラマ出演 確定~!

出演確定
記事にチョイスされてるのは、事務所のプロフィールに使われてる画像ですv


ヨウォンさんの所属事務所、マネジメント具でも、JTBCのドラマ「カッとナムジョンギ」の出演確定というニュースが出されました。

배우 이요원이 JTBC 새 금토드라마 ‘욱씨남정기’(극본 주현·연출 이형민)의 주인공으로 안방극장에 복귀한다.
‘욱씨남정기’는 갑(甲)에 굴복하지 않으며 을(乙)들을 대변해 줄 ‘사이다’ 매력의 소유자인 주인공 옥다정의 파란만장한 성공 스토리를 그린다.
극 중 이요원이 맡은 옥다정 역은 최연소 팀장승진의 타이틀을 갖고 있지만 매번 욱하는 성격 탓에 일명 ‘욱다정’으로 불리는 인물이다.
이요원의 안방극장 복귀소식에 시청자들의 관심과 기대가 날로 높아지고 있는 가운데, 이요원의 파격적인 연기변신이 그 기대감을 한층 더하고 있다.
일명 ‘쎈언니’ 캐릭터로 돌아오는 이요원은 그간 선보여 온 청순하고 단아한 이미지를 벗어 던지고 180도 다른 ‘뻥 뚫리는 사이다’ 같은 매력으로시청자들을 사로잡을 예정이다.
이요원은 “기존의 작품과는 다른 새로운 캐릭터에 대한 호기심으로 과감한 결정을 하게 됐다.”며 작품에 대한 남다른 열정을 내비췄다.
이요원은 과거 ‘황금의 제국’, ‘마의’, ‘선덕여왕’ 등 출연했던 드라마 모두를 흥행에 성공시키며 믿고 보는 배우로 자리매김했다. 그의 컴백소식에 네티즌들은 벌써부터 폭발적인 반응을 보이고 있다.
한편, 이요원이 출연하는 드라마 ‘욱씨남정기’는 오는 3월에 방영될 예정이다.
(http://www.managementkoo.com/bbs/board.php?bo_table=news&wr_id=170)


出演される「カッとナムジョンギ」という作品は、化粧品業界を舞台にしたコメディのようですね!
日ごろから美容や化粧品に興味があって、ラ・メールのヘリテイジパートナーを務めるヨウォンさんにはピッタリの舞台設定かも(笑)


さて肝心のヨウォンさんが演じるオク・タジョン役・・・。
ファンサイトさんからの情報によりますと、

☆化粧品業界のトレンドを導いて金化学創業以来最年少チーム長のタイトルを持っている。
화 장 품 업 계 트 렌 드 를 이 끌 며 황 금 화 학 창 사 이 래 최 연 소 팀 장 타 이 틀 을 갖 고 있 다 .

☆カッとする性格のせいで、別名「욱 다 정(よくわかんない・・・)」と呼ばれる。
욱 하 는 성 격 탓 에 일 명 ‘ 욱 다 정 ’ 으 로 불 리 는

☆離婚歴だけで三回!!他人の評判なんて重要に考えていない想像超えるメンタルの持ち主。
그 는 이 혼 경 력 만 세 번 , 타 인 의 평 판 따 위 중 요 하 게 생 각 하 지 않 는 상 상 초 월 ‘ 멘 탈 갑 ( 甲 ) ’ 캐 릭 터 다 .

☆三 度 我慢すれば 馬 鹿 で もいい結果が待っている’ という信 條 を 持 っ た 人 物 で を ( 乙 ) の 窮 屈 な 心 情 を 代 弁 し て く れ る 「 サイダーキ ャ ラ ク タ ー」
‘세 번 참 으 면 바 보 고 착 한 끝 은 호 구 다 ’ 는 신 조 를 가 진 인 물 로 을 ( 乙 ) 의 갑 갑 한 심 정 을 대 변 해 줄 ‘ 사 이 다 캐 릭 터 ’

「クール毒舌とカッとする性格まで備えた、まさに制御不能」のお姉さん」
시 원 한 독 설 과 욱 하 는 성 격 까 지 갖 춘 그 야 말 로 통 제 불 능 ‘ 쎈 언 니 '

なんだそうですよ!


所属のマネジメント具のHPに掲載された記事の中でも、これまでの清純できれいなイメージとは180度異なる(이요원은 그간 선보여 온 청순하고 단아한 이미지를 벗어 던지고 180도 다른 ‘뻥 뚫리는 )、既存の作品とは違った新しいキャラクターに対する好奇心で果敢な決定(이요원은 “기존의 작품과는 다른 새로운 캐릭터에 대한 호기심으로 과감한 결정을 하게 됐다.”)とあります。


コメディ作品って、押したり引いたり、びみょうな間だとか・・・演じる上で役者さんにとって難しいジャンルだって聞きます。

ドラマだから内容が最初の設定から変わっちゃったり・・・てのがあって確定じゃない部分もあるとしても、3年ぶりのドラマ出演となるヨウォンさんが、「強い姉さん」な女優として果敢に攻めな姿勢で復帰されるってのは、なんか嬉しいですね♪


そして今日29日、さっそく共演者の方たちと台本の読み合わせが行われたようです。

共演者は、ナム・ジョンギに「シークレット・ガーデン」「あなたの声が聞こえる」のユン・サンヒョンさん。

ユン・サンヒョン
12月に女の子のパパさんになられたようですね!ヨウォンさんの3人目のお子さんと同級生ですね。
韓国のキムタクと呼ばれたりしてるそうですが、最近の画像を見ますと幸せ太りなのか、ふっくらされとりますな~。


他には、「応答せよ!1988」でも共演されてる、キム・ソニョンさんとユ・ジェミョンさん。

キム・ソニョン&ユ・ジェミョン
キム・ソニョンさんは、 マーケティング本部課長のワーキングママ、ユ・ジェミョンさんはこの時代の孤独な中年男を代弁する、陽気な馬鹿力がある(?)社長さん役。
お二人は「応答せよ!1988」でのほんわかご近所さん同士(観てないけど…)、脇を固めてくれそうです。


監督はイ・ヒョンミン監督のようです。この方、「冬のソナタ」のPDさんなんですね!演出ではナムさんの「赤と黒」の作品も。

イ・ヒョンミン監督
過去作品のラインナップを見ると、切ない系のラブロマンスを撮られてきている監督さんのようですが、さて、コメディ作品の手腕はいかに!?楽しみですv


今月22日から始まった「マダムアントワン(마담 앙트완)」のドラマの後番組ということです。
16回の放送予定だそうですから、3月後半(早くて18日?)の金・土ドラマですね。


出演検討中との記事がでたとき、「JTBC」って放送局があるんだ~って調べましたら、なんと、あいぽんちゃんやアンドロイドくんで視聴できる、JTBCの専用アプリがあるそうですー!

IPhone用            Android用
あんぽんJTBCあんどーJTBC

非公式でパソコンでも観られるようですが、自己責任ってことでこちらはちょっと微妙です。
つべにも専用チャンネルがあるみたいなんですが、フル放送では見られないようですね。
アプリ、ダウンロードしようかなあ・・・。
無料アプリらしいですが、老が入りまくってる我が眼には、ちんまい画面でみるのはちとつらいw
それとも、絹の道をたどって、いつか日本に運ばれて来るのを待とうかしら~~。来てほしいなあ。


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mikazukin0408.blog.fc2.com/tb.php/293-44c66a1a
トラックバック
コメント
こんばんは~😄ついにキタァ~って感じですね。さっそく、無料アプリをダウンロードしてみました。私としては、コメディな感じのヨウォンさんを見たかったので、かなり、期待しております。すぐカッとなるというと………郎徒のころトンマンの姿が浮かんじゃかいました。主要3局じゃないので視聴率であんまりプレッシャーかからないといいな。とりあえず、新しいドラマが始まるまで、青い霧の中をさまよっていようと思います。
ゆうぞうdot 2016.01.30 22:15 | 編集
ゆうぞうさん こんばんは~っ!

はい、ついにキタ━━゜+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゜━━ ッ !!! ですねっ♪
ゆうぞうさんはラブコメ希望って言ってましたもんねv
そうそうっ!すぐカッとなるっていうと、郎徒時代の喧嘩っ早かったトンマンですよね~~vv
うふふふー、それがふっと頭に浮かんだ同士はけっこういらっしゃるかもー。
オフィスに黙って座ってる姿は一瞬で目を奪われる見目麗しい人なのに、口を開いたり動き出したら想い描いていた姿が雪崩のように崩壊していくのかしらー?
「黄金の帝国」のソユンはかなり辛辣なことを言い放ったりしてましたが、今度のは、思わずニンマリしちゃうような毒舌を吐くのが見られそうで楽しみですv

放映が始まれば、視聴率とかいろいろとニュースになるでしょうね。視聴率がいいに越したことはないですが(日本に早く入ってくるかなーッと…)、そんなことに関係なく面白い作品になるといいですね~v
おお、ゆうぞうさんは新しいドラマが始まるまで「青い霧」の中をさまよう生活なんですね?いいなあ。
では私は馬医まみれ(なんだかきたない表現w)でいようかと思いまーす(笑)
げんこつdot 2016.02.02 18:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。