--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
08.30

イベント参加の脚線美v

Category: YW画像
昨年末以来の公の場となるイベントに、ミニスカスタイルとキタ━━☆゚・*:。.:(゚∀゚)゚・*:..:☆━━━!!

シャネルといえば、3年前のクルーズコレクションでも超ミニスタイル。シャネルの時はミニスカなんかな。
201112CHANEL Cruise collection2012

続きから、変わらぬスタイルの脚線美なお姿をどうぞ!
でも今回の方が表情がピカピカに見える・・・。気のせいかしらー。
ミニスカといえば昭和の空前のミニスカブーム・・・。ミニスカのおかんにちびっこだった私が抱っこされてる姿が頭をぐ~るぐると駆け回ったり、お久しぶりの公の場のお姿に気持ちが浮き立っとりますww

また昨日はPRELIN2014秋冬コレクションのカタログもこちら(↓)で披露されましたv
今のところ先に紹介したスタイル以外はないようですー。
http://www.prelin.co.kr/ebook/catalog/Ebook.htm






[OSEN =ミン·ギョンフン記者] 29日午後、ソウル中区東大門デザインプラザ(DDP)で開かれた「文化シャネル前オープニング"のイベントで、イ·ヨウォンが入場している。今回の文化シャネル前は、以前の文化シャネル前キュレーターだったジャン-ルイプロネット( Jean-Louis Froment)が企画した。2007年モスクワのプーシキン美術館、2011年の上海現代美術館と北京国立芸術美術館、そして最も最近では2013年広州オペラハウス、パリのパレ·ド·東京での展示会を成功にチロネンキュレーター章-ルイプロネットが再び陣頭指揮を任されたのだ。「文化シャネル前:場所の精神」は、ガブリエル·シャネル(Gabrielle Chanel)にインスピレーションを吹き込んだ場所を介してシャネルの創造言語を感じることができることに焦点を合わせた。合計10個までの展示スペースは、それぞれマドモアゼルシャネルの人生の中で特別な意味を持つ場所を代弁して、それぞれの場所がシャネルのファッションの作業にどのような影響を及ぼしたかを照明する。今回の展示では、シャネルのファッション、ジュエリー、時計、香水などの創作者と一緒に500点以上の写真、本、オブジェ、原稿、記録、芸術作品を介して、その時代の最も古い記憶されている影響力のある人物としてマドモアゼルシャネルの人生を再照明することになる。一方、この席にはチョン·ウソン、キム·ヒエ、チョン·リョウォン、シエル、イ·ヨ ニ、コ·アソン、イ·ヨウォン、ギムゴウン、チェ·シウォン、イ·ジェフン、チャジンヨプ(舞踊家)、キコ水原(モデル)、受注、ユンハン(ピアニスト)など多くのセレブが参加してオフティングイベントを輝かせる。/
http://article.joins.com/news/article/article.asp?total_id=15684020&cloc=rss%7Cnews%7Ctotal_list



20140829chanel-1.jpg
久しぶりのマスコメの大勢の前で緊張されましたか~?
20140829chanel-2.jpg
20140829chanel-3.jpg
公の場での高~いヒールはお久しぶり・・・、なんだか腕を広げてバランスをとってるような・・・
20140829chanel-4.jpg
立ち位置かくに~ん
20140829chanel-5.jpg
20140829chanel-6.jpg
20140829chanel-7.jpg
20140829chanel-8.jpg
20140829chanel-9.jpg
おじぎでフォトタイム終了ー。(たぶん)お疲れ様でした~!
20140829chanel-10.jpg

スポンサーサイト
トラックバックURL
http://mikazukin0408.blog.fc2.com/tb.php/238-9269aef6
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2014.08.31 11:17 | 編集
りりり5さん 今晩は~v



なんか急に夏がどっかに行ってしまった!て感じで季節が変わりましたねえ。

と同時に、いやー、こういうイベントでのお姿を見せてくださる時は、プライベートで大きなお仕事をされたなんてきっと思わせないようなスタイルで戻って来られると思ってましたが、もうすんばらしい!!という言葉しか出ないくらいな素敵なお姿が見られましたね~v

美しいおみ足ですよね~vほっそーいですが、筋力もほどほどにちゃんとあるスラリさは魅力的ですvv
お肌ピカピカは、mukugeさんのとこでまたもお勉強させてもらったんですが、水光肌(ムルグァンピブ)っていう、みずみずしく潤っていて、うるつやのピカピカお肌ってのが今お隣韓国で流行っているらしく、そういったメイクアイテムやメイク方法などがあるんだそうです!ほほう、そんなメイクがあるんだと、おでこと鼻はいつもピカピカ光っとりますがw、口周りは乾燥する私、真似したいところですvが、より油ギッシュが強調されるオチになりそうです(笑)
まあヨウォンさんの場合、うちからなる充実した幸せ感が、そういったメイクにとてもまねすることのできない大きなプラスαが加わってるんでしょうけどね!

そうですね、一旦こういったお姿を見ると、もう次から次へと欲張りなことばっか思っちゃうんですが、ヨウォンさんではない誰か・・・と言う服を着た女優ヨウォンさんのお姿を見たくなりますね。
お仕事モード全開でいらっしゃるようですし、期待が高まっちゃって・・・、楽しみですよねv
げんこつdot 2014.09.01 23:43 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。