--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
04.06

4月6日に頂いた拍手コメントへのお返事v

Category: 拍手お返事
『この私よりもミシルに恨みを抱いているものはいるか。
オンニ、オンマ、そして自分の人生を狂わされた。
残ったのは新羅、新羅だけです。』

51話で、ミシルの者たちを断罪しない提案を到底受け入れることができない…という場で、ミシルが憎くないのですかとチュンチュに言われてトンマンが応えたセリフ。

積もりに積もったミシルに対する憎しみを、自分に残った新羅のため、ミシルの人材を自分の器の中に包み込み、自分の人材にしてみせる努力をする、憎しみのパワーを憎しみのまんまにせずに、価値があると思えるパワーに転換しようとする。

実際にはそれはとても困難な話だけれど、キリッと前を向いて実行しようとしていきます。

・・・そんなトンマンが、そうさ、わたしゃ好きさ・・・!

謎の人形?


ええ、そんなトンマンのことが好きさ!といいながら、51話のこの場面のアルチョンとウォルヤの画像なんすけど・・・
いや、アルチョンの後ろにちょろんと写ってる西域人と思われるお人形さん2体のうちの一つが気になりまして。
白い方は、どっかで見たことあるような気が・・・。

うん、これ、mukugeさんの「慶州芸術の殿堂その4」の記事にあった、カターンおじさんと一緒に飾られていた謎の人形では?
ショーケースに入ってるのは、日焼けサロンに行ってきましたか~?な感じでいい具合に黒く日焼けしちゃったようなんですがwwどうでしょう~~?(笑)



続きから、拍手コメントへのお返事ですv







★ほっちさんへ


ほっちさん 今晩は~v

あいぽんスマホデビュー、おめでとうございますv
私のはAndroidなんですが、IPhoneはケースが豊富にあっていいですね!

「なんでもええから色々とさわってみぃ。めちゃくちゃ触って壊しても保証期限内なら直してもらうんはタダやねんから!」
私がよく家人から言われる言葉です。
そんなことゆーたかて壊れるんはいややわぁ…って、私はがちゃがちゃと冒険できませんー…。
スマホは携帯と違って文字の打ち方が違うんで、戸惑ったりしてなかなか慣れませんよね~。
文字は何とか打てるようになりましたが、指タッチがすんごく苦手です・・・。いつも必ず飛んでほしいページとは違うページに飛んでいったりしては舌打ちします(笑)
いくつか便利アプリってのをダウンロードしたんですが、普段はメールとカメラができれば十分だなあと…(汗)ええ、スマホらしい活躍ちゅうもんが・・・てな状態です。でもって普段私のスマホは万歩計になっとりますよ~w
ほっちさんは、機能を理解しようと色々と触って試してってされてるんで、大丈夫、あいぽんもそんなほっちさんにちゃんと応えてくれますよ!

あ、私は皆さんのブログをスマホで見る画面は、パソコン画面と同じ状態で見てるんでスマホバージョンで見たことないんです。そうなんですね、知らなかったですv。

夢の国ではダッフィという日本初のかわいいクマさん、映画ではTEDというちょいとお下品な中年クマさんが存在しますが、善徳女王にも可愛いクマさんがいましたねえv
んで、え~?mukugeさんとこのクマさん記事に便乗したうちの記事にもコメントを頂けるんですと?
わーい、嬉しいですv楽しみにお待ちしてますね♪♪


スポンサーサイト
トラックバックURL
http://mikazukin0408.blog.fc2.com/tb.php/217-39576194
トラックバック
コメント
コチルブモデルの人形がまだまだ隠れていたとは。置物はあなどれませんねーw
ということで、げんさん、こんばんはーv次々に私の打ちはなったネタをレシーブし、東洋の魔女も脱帽のひとり時間差攻撃で打ち返してくださって、ありがとうございます、げんさん。六花さんとこにもクマピダムがいたし、皆で青春の汗をかきながらのラリーがとっても楽しいでーす(笑)

そして、前記事のクマの続きですが、なんですと?このテジウムのショップが明太の国にもあるんですかー。遣隋使船の帰り便に便乗して、まずは玄関口明太の国へベアを広めるという魂胆でしょう(笑)
でカロスキルのショップですが、そういえば、このお店の前通ったことあるかもです。でも特にクマには興味なくってスルーしておりましたよ。入ってみればよかったー。
でこのカロスキルのショップを調べていて店内の様子の写真を載せているサイトさんで朝鮮の礼服を着たペアクマがいたんですが、その後ろにポスター版ではないものの陛下クマらしきものが映り込んで見えるんですが、きっとそれですね。いやーん、気になるわー。次に行ったときに寄らねばならぬところがまた増えましたw

で、善徳ポスタークマ、言われればコラージュのような気がしないでもないですね。っていうか首のあたりをみていたらそうに違いないと思えてきました(爆)
そりゃいないハズですよね、博物館に。でもこれだけ惑わしたんですから、これからでもいいから作ってほしいですねー。
てか、慶州観光協会が全面的にパックアップして善徳ベアを作って、芸術の殿堂やテディベアミュージアムとタイアップして宣伝すればいいのに。終わって5年にもなるドラマですが、やりようによっては慶州に観光誘致できそうなのに、もったいないなやー。
mukuge(むくげ)dot 2014.04.07 22:48 | 編集
mukugeさん 今晩は~v

ウヘヘ…、調子に乗って、またmukugeさんとこの記事に喰いついてみましたっ(笑)
いや、ちょうどGyao配信が女王時代に突入したんで、あ、久しぶりに見てみよ!てなりまして、置物に目が行ってしまいましたw!ええ、置物はあそこにあったものをこんなところにも見っけ!ってなるんで、おもしろいですねえ~v
んで殿堂記事に確認しに行って、あら、日焼けしてないけどこれかもねーなんて思って記事にしちゃったんですが、後で念のためまた確認におじゃましたら、のちの記事で、コチルブさんの細筆人形です!ってmukugeさん自ら見つけられてお話になってたんですよね!ありゃーって、すっかり忘れておりましたですー!
でも、クマさんネタは、六花さんちでもクマピダムを拝むことができるなんて思っても見なかったんで、おおー!て興奮して私も楽しかったです♪

はい、テジウムクマさんのお店は明太国のシーサイドにあるようですw明太国と生まれの国をつなぐ海を眺めているようで、なんかセレブな感じです(笑)
私も善徳クマさんてことでなきゃこんなにクマさん話題に喰いつかなかったんで(アハハッv)、ソウルのお店のようですし、次の機会に陛下クマに出会えたら面白いですねえv
いやあドラマが終わって5年になるんですよねー、わ~なんか遠い目になっちゃうわww
でもそうですよね、慶州観光の広告塔には何と言っても善徳女王ですよね!屋根のない博物館って言われてる慶州の、芸術の殿堂や屋根のある博物館の観光の宣伝にも、善徳クマさんは活躍してくれるでしょうにねえ。
ふふ、mukugeさん、慶州観光誘致のアドバイザーになれそう~(笑)

そして拍手コメントも一緒にお返事させてもらいますねv
こうして長くこの界隈に居続けていられるってのは皆さんがいてくださるおかげで、きちんと感謝すべき日だったんですよね。元来の私のだらしなさでスルーしちゃいました…。
お祝い嬉しかったです、ありがとうございましたv

げんこつdot 2014.04.10 18:54 | 編集
突っ込みが遅くなりましたが、こんばんはーv
いやいや、げんさん、コチルブさんの細筆の人形だと発見して教えてくれたのは、げんさんで、私はげんさんが発見して教えてくれましたー、とのっかって記事でお話しただけですよー(笑)
するどいげんさんならではの発見で、私は全然気づかなかったので。
いや、記憶ごっちゃになりますよね。私も自信がなくって、自分のとこのコメント欄と記事、もう一度確認しに行っちゃいましたもんw

いつも私ばかりボケかましてるんで、しっかりもののげんさんが今回ばかりはこっちよりで、ちょっと嬉しかったりしました(←失礼なw)
mukuge(むくげ)dot 2014.04.13 22:20 | 編集
mukugeさん 今晩は~w

ちゃうちゃう!(←妙に親しみある表現v笑)って、mukugeさん一体何ののツッコミ?って思ったら、あ~れ~~!コチルブ細筆人形の発見はmukugeさんとちゃいましたかー。
自分がmukugeさんちにお話させてもらった以前のコメントまでは、なんとなく恥ずかしくって確認してませんでした!
ありゃあホントだ~~(笑)
なのにそんなことすっからかんに忘れてる上に、これが謎の人形では~?なんてやらかしてたんですねえ、わたしー。(ノ∀`)タハハ
忘れる時はまるっときれいに忘れちゃいま~す。
ええでも、しっかりもののげんさんってのは、( >ω<)9ヨッシャ!!って、きっと忘れません~。うへへww
げんこつdot 2014.04.16 00:16 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。