--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
01.28

1月26、27日に頂いた拍手コメント、コメントへのお返事v

Category: 拍手お返事
ムンノが見た北斗八星

「北斗の星が8つになる日、ミシルに対抗できる者が現れる」
善徳女王第2話で、トンマンが生まれた時、ムンノが見たチヌン大帝の啓示通りの八星になった北斗の星です。

7話でチョンミョンが、真平王にミシルに立ち向かうと覚悟したのか?と聞かれて、
「私が本当に対抗できるか、それとも対抗できるものが協力するのか、できるかどうか考える前に、まずはやってみます」と答えます。
ミシルに対抗する者としてトンマンが生まれた時に、それがトンマンそのものを指すかのように八星になりましたが、ミシルに対抗すると行動を始める者(開陽星の主)に、協力する者たちが現れるという意味にも取れるような気がしてきました。
チョンミョンにトンマンとユシンが、トンマンにピダム、ユシン、アルチョン、チュンチュ、龍華香徒の仲間…というように。

ドラマの中で北斗七星に関することと言えばほかに、ユシンは北斗七星の夢を見て生まれたというエピソードがソヒョンさんから語られますね。北斗七星から北極星を探し出せば方角が分かるとのことですが、ユシンにとっての主であり指標の星は、トンマンとチョンミョンの開陽星ということで、方向音痴ということなんでしょうかー。
トンマンは戦争の時に、ユシンの方向音痴疑惑を感じたらしいのですが、百済軍に取り囲まれちりじりになり、行方不明になったトンマンを探しに来たユシンにおぶさって味方の陣地に戻るときでしょうか。(こん時の鎧をつけてないトンマンとユシンの背中の密着度は何気にくそwて思っちゃいます)あっちうろちょろこっちうろちょろとしてるユシンに、トンマンは体力の限界でヘロヘロになってる場合じゃないやって、おぶさりながら右左と行き先を指示してたんでしょうかー。そういえば、チルスクとソファも、砂漠で心神喪失状態なはずのソファが行き先を指さしてましたし、親子な感じで。

また北斗七星は、端から揺光、開陽、玉衝の柄のぶぶんの3つの星の向きで、季節を知ることができるそうです。
春分の頃は真横(左向き 東の方角)、夏至には真上(南の方角)、秋は真横(右向き 西の方角)、冬至の頃には真下(北の方角)を指すのだそうです。
トンマンとチョンミョンの誕生日の旧暦2月14日は、新暦だと春分の日のあたりになるので、ドラマでの北斗七星の向きは、ちょいと夏に近い角度ですかねー。
ちなみに今年は旧暦では3月14日がトンマンとチョンミョンの誕生日ですv

そして…、北斗七星がこれくらいの向きになった頃、ヨウォンさんの元気な出産報告が聞けるはず・・・!



☆トンマンが生まれた瞬間の北斗の八星
ミシルに対抗できる者の誕生
なぜか向きが違ってます。

☆ミシルと、ミシルの者たちが見た北斗八星【3話】
ミシルが見たの北斗八星

☆タクラマカン砂漠でトンマンが眺めた北斗七星(チルスクも)【3話】
砂漠の北斗七星



続きからは、頂いたコメントへのお返事ですv





☆りりり5さんへ


りりり5さん 今晩は~v

お仕事復帰おめでとうございます!しばらくぶりだと生活リズムの変化とお仕事モードの緊張などがあるでしょうし、切り替えにちょっと大変かもしれないですね…。そんな中コメントありがとうございますv
いつも読んでくださってるってだけで、とっても嬉しいです。どうぞ無理をせずに、りりり5さんの新たな生活ペースに慣れることを優先させてくださいね!

頂いたコメントは、失礼ながら拍手コメントと一緒にお返事させていただきます・・・。

モデル写真は、PRELINの公式ブログ(http://blog.naver.com/prelinlove/120205119037)に、ヨウォンさんお挨拶やメイキングの動画がUPされてますねー。12月に撮られたそうで、スタッフの方も驚くほどのスタイルですよね~!先々週くらいには、PARKLANDのモデルのチョ・インソンさんと一緒に撮影も行われた様子の写真を見ましたが、コートでお腹部分とかわかりにくいですが、相変わらずの細さで。チョイとマイホームなパパみたいな方より、ナムさんとキャリアスーツで決められたツーショットとか見られたら良かったのにな~なんて思いました。
スキニーなパンツを履きこなされてるって、すごいですよね。お仕事モードの緊張感がそうさせるのかもしれないんですが、見るたびに美し過ぎる妊婦だわ…て思わずにはいられないですね!ほんと、いやも~そろそろ休んで~!いや、もうお休みに入られたんですかって確認したいです。

ナムさん、3月に日本に来られるんですね~。映画の話題とかありますし、やっぱすごい人気なんですね。ファンミの抽選に当たれー!ってこちょっと祈っときますvんで、なんと!りりり5さんは一度生ナムさんに会われてるんですか!ナムさんも指が長くて綺麗な手をされてますよね、そのお手手と握手をされてるんですね!
ヨウォンさんも、お顔がホントに小っちゃくて、輝かんばかりにお綺麗だーなんてのを会われた方が仰ってるのを読んだことありますー。いつか生ヨウォンさんに会ってみたいですねえー。でもいざ目の前にってなると、その美しさにひれ伏すどころか握手もできずに私、きっと昇天しちゃいますわ~(笑)

スポンサーサイト
トラックバックURL
http://mikazukin0408.blog.fc2.com/tb.php/199-605799ba
トラックバック
コメント
げんさん、りりり5様、横入り失礼ながらコメントしますm(_ _)m
え~っ!りりり5様ってすみだリバーサイドホールにいらしたんですか(≧Д≦)?
何番でしたのかしら。私もおりました(*´艸`*)
めちゃくちゃ暑い日でしたよね(;´Д`)
お手手にぎにぎするまでは倒れるもんかと踏ん張りました。
りりり5様がブログ開設なさったら遊びに行かせてくださいね。
ほっちdot 2014.01.28 23:51 | 編集
ほっちさん ふたたび今晩はーv

どうぞ~、横入りコメント大歓迎で~す♪
ほう~、ほっちさんとりりり5さんは、ナムさんを通して間接握手をされてたかも??なんですね~!
日本でファンミがあったら、こういうことがあるんですねえ。
りりり5さ~ん、うちのこの場を座談会の場として提供させていただきますんで、もしこのコメントをご覧になってましたら、どうぞ遠慮なく、ナムさんの握手会の時のお話で盛り上がっちゃってくださいませv

げんこつdot 2014.01.30 01:21 | 編集
げんさんお邪魔させていただきます。
そして横入りさせていただきました。
ほっち様初めまして、りりり5です。
お名前は他の善徳の方のブログにて拝見しておりました。
仕事を再開して疲れて早寝しておりました。
やっとお返事できますです。
私もあの暑ーい夏の日握手会へ行っておりました。
よもや当たると思わなかった握手会に当選して、ビックリ!
あの頃はまだ体調が安定しなかったので悩みましたが、
ナムギル氏本人に目の前でお会いできるチャンスはもう中々ないと思いたち行きました。
私の番号は、確か249か248だったような?
250人で区切られた最後の方でした。
ほっち様は何番でしたか?
当日会場ですれ違っていたかもしれませんね。
ご本人はキラキラして綺麗だったなーということとスレンダー
なお姿がスターだ!と感じました。
上がっていて覚えていませんが、白いシャツの柄がおしゃれ
だーなど見当違いなことを思いました。
テンパッテいたんですね。
あの後9月に体調がかなり悪くなったので握手会に行けたのは、
神様のごほうびだったんだーと思いました。
(今は元気でーす。)
ナムギル氏にはお会いしたので、これからの願望はヨウォンさんご本人にお会いすることです。
私はやっぱりトン&ピが大好きで、このお二人が大好きです。
あ、「容疑者x」は私も見ました。
ヨウォンさんの背中の美しさにドキッとしました。
バスを追い掛けるシーンは泣けましたね。
すさまじい愛、の映画だと感じました。

お言葉に甘えすぎてたくさん語ってしまいました。
大好きなヨウォンさん語りができることがとても嬉しいです。
げんさん「場」をありがとうございました。

げんさん、ほっち様よろしくお願い致します。

りりり5dot 2014.02.01 18:16 | 編集
りりり5様、はじめましてほっちと申します。
お仕事に復帰されたばかりでお体がまだ慣れぬ時に突然お声がけし失礼しました。りりり5様のご様子もうかがえるお返事いただけたこと大変ありがたく思ってます。

コメント欄熟読するので、勝手にりりり5様に親近感もっておりました。私も最近の話ではありませんが、病生活が長かったのでお気持ちがよくわかります。今では元気ですが定期検診は担当先生のお話にいつもビクビクしてます。ノミの心臓なんで(笑)。職場に復帰した気持ちも経験してますので本当によくわかります。しかもPCが得意でないと書かれてたので私ほどではないと思いますが(私すごく遅いんで)もう親近感ありまくりでした。
そんな思いがナムさん握手会を拝見して思わずわーい♪と横入りしました。洞窟から出てきた変な奴に突然ウインクされた郎徒のごとくのりりり5様を思い浮かべて反省してました。
ナムさん握手会はメール探したらないんで記憶で370・372・か374?だったと思います。会場にナムさんが現れて「見えな~い」と背伸びしてたら「こっちおいで」と私を引っ張って自分の前にしてくれた背の高い女性がおりました。番号の近い方だったので、もしそれがりりり5様ならもう運命の人だとプロポーズしようかと思いました(笑)。あ、すいません、ふざけました(^^;)。ロビーで仲良くなった方がピダム好きな方だったんですけど、ヨウォンさんは好きじゃないよーと仰れる方だったので「そうだよな~ナムさんイベだもの。そうそう都合よくトンピファンには会えないものだな」と思ってました。りりり5様とどこかでお話がけ出来てたら、たくさんトンピやヨウォンさん話が出来たんですねー(^^)v

ご丁寧なご挨拶をありがとうございました。お休みの日はお身体ゆっくり休めてご自愛なさってくださいねー。またりりり5様のコメを善徳ファンブログ様で拝見できるのを楽しみにしています。
げんさん、機会をあたえてくださって本当にありがとうございました。
ほっち

dot 2014.02.01 22:12 | 編集
ほっちさん りりり5さん 今晩は~!

こちらのお部屋をお貸しした甲斐がありました~!
賭博場に忍び込んでヨムジョンの部下の服で変装?したピダムがムンノとソファの話を聞いちゃったように、こそっと様子を伺っておりましたvいや私は自分の店ですがw

ナムさんの握手会、善徳やヨウォンさん話以外でも、お二人の間で共通したお話があるようで、こうして交流されるのもいいな~vて思いました!
今回に限らず、横入りしたいわ!て思われることがありましたら、遠慮なく入ってきてください~。
コメントは、管理人と1対1が普通なのかもしれないんですがー、間に入ってきてもらって、ワイワイ盛り上がるのもまた楽しvと思ってますんでw(・ωー)~☆

げんこつdot 2014.02.03 01:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。