--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
08.26

東京から脱出しておりました…

Category: 未分類
今年はだんなさんが勤続ン年の年でお休みを少しもらえまして、この夏は多めのお休みとなりました。んで、先週東京を脱出しておりました…。
行き先は北海道の知床でして、自然を味わってきました。
ですが、今年はどこもかしこも異常気象ですねえ・・・。知床に行く前に網走に寄ったんですが、到着した当日は、これまで経験したことのない雨だ…ってニュースで言ってたくらいのゲリラ雷雨に見舞われちゃいました。
ちょうど博物館の網走監獄を見学していた時でして、点在している休泊所(収監されてる人たちが労働作業場所で寝泊まりする場所)などの見学施設は、薄暗いうえにむさくるしく作られているのと、リアルに作られてる蝋人形もあって、ぽつぽつ降ってきた雨と時折ゴロロロ・・・とくる雷が妙にマッチングしてコワイww。蝋人形、微妙なタイミングで動くんですねえー。最初気づかなくってですね、あ!今動いた!の声にめちゃめちゃビビりましたえ~……
そのうちに本格的に降ってきまして、こりゃいかんなぁと駆け足見学したあと知床に向かったんですが、道路も冠水しているとこをレンタカーで思いっきり突っ込んだりしまして、まさか北海道でゲリラ雷雨に遭うとは思いませんでしたわー。

あんまりにもドド降りな雨なんで、知床めぐりがまったくできなかったらどうするww?と心配になっちゃいましたが、翌日からはなんとか天気が持ち直して、ちょっとしたトレッキングやクルーザーでの半島めぐり、知床湖畔めぐりが予定通りできました。
エゾジカやキタキツネはひょっこり道路脇に現れるんですねw!特にエゾジカは見返り美人みたいに妙にいいポージングをしてくれたり(サービスでしてくれてるわけじゃないと思うけど)、日がさしてきたのが暑かったのか、親子で水浴びしている姿など色んな姿がみられました。クルーザーからは、双眼鏡ごしですが、子グマさん(ちょっと小さめな熊さんだった)が川遊びしてる様子がうかがえたのが嬉しかったですv

日中はまだ半袖でも大丈夫でしたが、朝晩ははおりものを着ているとちょうどいいくらいでした。空の雲はまだ夏っぽくもありましたが、コスモスがちょうど綺麗に咲いていて、秋を感じましたねw
以前に訪れた時にも思いましたが、ひなたでは太陽の光が結構きつかったりするんですけど、湿気がない分じと~とする汗をかくことがないからとても過ごしやすかったですv

mukugeさんが住んでいらっしゃるんだろうなあ…というところ(?)から、東側に来ちゃいましたが、ジージー鳴いてるエゾゼミの背中のMの字にmukugeさん発見!なんて思っちゃいましたヨ!
つかまえたv
mukugeさん捕獲ー。ぼかしております(単なるピンボケ)…テヘヘ。


以下は旅アルバムとお土産…。


☆麦ロール…。なんかほっこりする風景ですvなんとのうおいしそうでもある。
個人的にはちょうどリクssを読ませてもらったところだったので、チュンチュのす巻きがいっぱい!…だなあと。
麦ロール

☆遭遇したエゾジカさん。気をつけろ!変なヤツラがいるぜ!な合図なのか…、鳴き声も聴けましたよ!
見返り鹿さん

☆遭遇した知床ゴジラ。
ゴジラは男鹿半島の潮瀬崎というところにも、こちらは大魔神顔のゴジラがいます。
そこのボク、君ならどっちを倒したい・・・?
知床ゴジラ男鹿ゴジラ


☆お土産その1v
奈良には鹿のフンというチョコ菓子がありますが、北海道ではヒグマの鼻くそなのね(笑)ピーナッツ大なんかしら…。なんでか買っちゃいました。
ヒグマのはなくそ

☆お土産その2v
Q州の「めんべい」の姉妹せんべいが北海DOで生まれておりましたYO!
その名は「ほがじゃ」
ホタテ風味にバリッとした歯ごたえとピリっとした味わいのせんべい。新発売ときたら、お土産に即買っちゃいましたです。
ほがじゃ


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://mikazukin0408.blog.fc2.com/tb.php/155-4b3bcab1
トラックバック
コメント
って、げんさんはパグィか?w 
てなわけで、げんさんこんばんはーv
げんさん、だんなサマとこちらにいらしてたんですねー。ってこちらと言っても北海道はでっかいどーで、道東のほうは昔昔に何回かしか行った事がないんですよ。しかも知床なんてもう秘境扱いの地ですから、小学生のときに一度行ったっきりです。世界遺産になって、私が行った時とはまた雰囲気も変わってるんでしょうねー。
トレッキングやクルーザーでの半島めぐり、さらにはキツネに熊に鹿と、北海道人よりも北海道を満喫なさっているようなw

最近毎日雷と雨が続いててイヤになっちゃいます。知床めぐりは無事にできて良かったですね。でも監獄に関してはその雰囲気を出すのは狙ってできるものでもないので、豪雨はなかなかの演出だったのではないでしょうか?w

毎日駅のお土産コーナーの前を通るんですが、最近大きな“ほ”の字の看板が気になってたんですよー。急ぎ足なもので確認はしてなかったんですが。この、「ほかじゃ」の“ほ”だったんですねー。最近六花さんオススメの「めんべい」の美味しさをやっと知ったもので、姉妹版と聞いて早速ゲットしてきましたー。うん、ホタテの香りがしてちょい辛で美味しいです。酒のつまみにしたくなりますが、ミルクティーにも合うよと書いてあります。う~ん、何故にミルクティーなんだろ?w
油断して前歯で勢いよく噛んで、あやうく前歯折りそうになりましたがw、明日休みで温泉ブッフェに行くので、おやつに持ってきまーす。地元もんなのに、旅行者のげんさんにいいもん教えてもらっちゃいました(笑)ありがとうございまーす。
mukuge(むくげ)dot 2013.08.28 23:51 | 編集
はいwせっしゃは斬るなんざ物騒なことはできませんで、お縄にすることが精一杯でしたが、どっかのシルラン国に名を残すことができるんかしらww、今晩わですv、mukugeさん。

こっそり北海道のウルルン体験にきておりましたー。mukugeさんにも秘境扱いの地だなんて、やっぱりでっかいDOなんですね!
今回は知床めぐりがメイン!ソレ!なもんだったんで、自然が相手な旅だとお天気が本当に心配でした。
昔、鳥取砂丘に鳴き砂を体験するために行ったのに、ジャジャ降りの雨の中、単なる泥の海岸歩きになっちゃったことがあったのですが、ええ監獄見学ではムード満点過ぎるくらいの演出になりましたわ~。

滞在中は、初日だけ降られちゃいましたけれど、どちらかというとmukugeさんのお住まいのほうが、雷や雨の予報だったような…。例年は7月や8月の天気は比較的落ちついてるって旅行会社さんから聞いていたんですが、今年は全国的にお天気が不安定ですねえ…。

知床五胡などのトレッキングはガイドさんについて回ったりしたんですが、ヒグマがでたらそこで即中止で、3時間かけてゆっくりと回るところを10分で終了!てなこともあるようですね。
クマよけのために鈴をつけるというのが普通なのだと思っていたんですが、結構鈴の音は大きく響いてしまい、危険を知らせる周りの声や物音を聞き逃してしまう恐れがあるということで、知床のガイドさんはクマよけの鈴をつけないという話を聞きました。かわりに見通しの悪い場所を通るときには必ず手を鳴らして耳を澄ましてから通るとのことで、危険を避けるためであるはずのものが、その危険を教える声の妨げになるかもしれないという、何とも皮肉なガイドさんのお話が印象に残りましたねー。
信号のないまっすぐな道路、前や横に視界を妨げる高い建物がなく広い大地が広がるでっかいどーな風景や、車の窓から入ってくる爽やかな風がとても気持ちがよかったですv

北海道人よりも北海道を満喫…。(笑)案外旅行者のほうがそうなのかも。東京に来てずいぶん経ちますが、東京らしいオシャレスポットって、ほとんど知りませんし行かないですし。遊びに来た友人のほうがよく調べていて、案内するはずの私の方がうろちょろしたことがありましたよー。
おかげさまで満喫できましたが、日頃の運動不足、体力のなさで、帰ってからちょこっとくたばっちゃいましたけど…。

ご当地ものを食べたりお土産を買ったりするのは私も大好きなんですよw!で、「ほがじゃ」は網走監獄で「めんべい」の会社が北海DOで作ったせんべいが入荷しましたよ!っていうのが、わざわざ掲示板に貼ってあったのを見て知ったんです。
ん?「めんべい」ってあの「めんべい?」って食べたことありませんがー(笑)
ミルクティがあうってありますねw、しかもあま~いのって。北海道の大地や海の幸を活かしたお菓子には、濃く甘いミルクもご一緒にwて合わせたかったのかしらw
ピリッとした味わいは、ビールなどのおつまみにも合うでしょうねw温泉から上がったばかりの冷たい1杯なんかにはもってこいですよ、きっと~v

げんこつdot 2013.08.30 21:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。