--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
11.24

靴を贈るのはタブー?

Category: 未分類
私ん処は暖かな日差しのある週末でしたが、いかがお過ごしだったでしょうか~。

最近は、韓国ドラマといえば「奇皇后」をのほほ~んとゆるゆると観ております・・・。
が、先日、時間がありましてテレ東の朝の韓流プレミアムで放映中の「ホジュン伝説の心医」を見てみましたら、父から子へ「靴をプレゼントする」という場面にぶち当たりました。
この「靴をプレゼントする」って場面は、ヨウォンさん出演の時代劇「馬医」では、ドラマの後半に主人公クァンヒョンがチニョン@ヨウォンさんにコッシン(靴)を贈り、そのままあの楼閣でプロポーズ…ていう流れってのがありました。「アラン使道伝」でもウノからアランにプレゼントするって場面がありましたよねえ~。

コッシン
チニョンに贈られたコッシン
コッシン=花靴って刺繍が施された靴らしいのですが、シンプルです~

「馬医」で観た時はクァンヒョンとチニョンをつなぐキーアイテムが「わらじ」であったからという認識でしかなかったんですが、ドラマをちょこちょこと観ていますと、大切な人に「靴をプレゼントする」というこんな場面がけっこうあるように感じられるのは気のせいでしょうか~。
でもって、ヨウォンさん演じるハヨンが、、親友ミリョンて子に自分の恋人を半日見張り続けてくれ~っていう無茶ぶりをされてしまう映画「サプライズ」では、その恋人を振り回すのに悪戦苦闘したあげく靴がダメになっちゃって、彼から靴を買ってもらっちゃうって場面があり、それがミリョンに恋人の浮気疑惑てか、ハヨンの横恋慕疑惑を抱かせる一つになってます。

でもこれってどうなんでしょう~?ってな迷信のお話です~。
私自身、あんまり迷信を気にしたり、てかあんまり知らないんですけど・・・
調べてみると、こういったのがありますな~。

『靴を恋人にプレゼントするのはタブー』

その心は、

「せっかく贈ったその靴を履いて、他の人のところに羽が生えたように行ってしまう(浮気される)から」

なんだそうです。
これは韓国でも通じる迷信らしいです。
ちなみに、あえて靴を贈るってのは、それ履いてとっととどこかへ行きやがれっ!ハイ、サイナラ~な意味になりますね(笑)

なんでねえ、ようやく心を通わせあったのに、ウノがアランに靴を贈るってのは、これ履いて天上界に行けよ~、ばいばいvな感じにも取れちゃうし、婚約までした恋人がハヨンに靴を買ったからって浮気を疑うなんてことしなくていいんじゃ?なんて思ったりするわけなんですが、この迷信、男性からのプレゼントだと、「俺、こいつに決めた!」とか、「俺はこっちの女に鞍替えするぜ!」になるんでしょうかねえ~~?

なんてことを考えてましたら、トンマンがピダムに「ピダムは大事な片割れだ、どんなに時間がかかっても、必ず二つを一つにしたい・・・」という気持ちが切に込められたサンガラクチを贈るって素敵ですねっv
え、いや、ピダムよ、トンマンから「これ履いて推火郡にはよ~行け・・・」なんてごっつい靴を贈られなくて良かったねvなんて思ったり・・・(笑)

・・・なんてふと思ったこと呟いてみましたww


スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
2014
11.20

ソファの住人

Category: YW画像
PRELINのコート姿、大人カワユイ。
でも今日はぼじょれ―解禁?そんなの関係ないねっ!とばかりにマリクレのグラビアが出ましたぞv

prelin-fw-1_20141120224341d4c.jpg




続きからは、マリクレ12月号のヨウォンさんですv




続きを読む
Comment:3  Trackback:0
2014
11.14

なんてことない日でも

Category: 未分類
私にとってはなんでもない日でも、お祝いを言ったり、コメをもらったり、あら!って嬉しいもん頂いちゃったり・・・ってあると、ちょこっといい日になりますなv


彼を思う心が背伸びをつくる・・・、その桃色に一気に近づいたのは・・・・・・ドギマギしやがれー!なヤツの、
こんなどーん!?
くちびる
(会津:諸橋近代美術館ダリコレクションより)
Thank you・・・!


お久しぶりの更新になりましたが、元気にしています。
なにしてる・・・、どこそこ行った・・・なんてのをチャキチャキと書けないヤツでして。
「入間航空祭」、あらまっ!ニアミスがありましたな~!って、今頃撮った写真を出してみます・・・。
うちは比較的基地に近くてですね、時折ですが、上空を偵察機(?)などが飛んでいきます。
ゴゴゴ~・・・と飛んでく航空機の音のうるさいこと・・・。短い間だけど、話し声、テレビの音はかき消されちゃうんです。
だから日頃、正直なところ「入間」といえば、アウトレットモールに、でらっくすなマツ/コの番組の夏の風物詩で終わったイルマニアってくらいで・・・、基地関係の航空機はンもうっ!な存在でした(笑)

「パックさん」ってなんぞや・・・。
こんなとこにもゆるキャラ。ええポーズ決めてくれました。
パックさん

救援活動の装備品の展示では、
巨人の靴の落しもん?な、一人用ボート
一人用ボート

メインイベント、ブルーインパルスのアクロバット飛行~。
一糸乱れぬ妙技は圧巻でした。
頑張ってデジカメで喰いついたよっ!コンパクトだけど、写真撮るのは好きです。
でも、肉眼で見るような、ダイナミックなスピード感が伝わるんかしら。
ハートにキューピットの矢がが刺さるように飛んでくれたのもあったんですが、澄んだ大空にハートが超でっかくて。
カメラに収まらなくって残念。
b-2.jpg
b-3.jpg
空飛ぶペンギンー。
b-4.jpg
b-5.jpg
b-6.jpg
b-7.jpg
b-8



Comment:2  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。