--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
09.30

iPhoneに衣替えと食欲が尽きない秋

Category: 未分類
うちでは珍しくもないしばらくぶりの更新となりましたが…、私は変わりありませぬ~、今晩はー。

変わったことといえば、スマホをAndroidからiPhoneに衣替えをいたしました。
はい、iPhone6に。
今まで使ってたものが画面がちっこいものだったんで、大きくなった分指タッチがちょいと快適になりましたv

ただiPhoneへの衣替えだったんで、アプリを一から入れ直さないといけなかったのと、メールや写真のバックアップと整理をしたり、もうちょっと活用すべくこちょこちょといじっとりました。
撮った写真を加工したり・・・なんて遊んでいきたいなvって、最初だけかもしれないけどー、意気込んでみますw

そしてこの時期、食欲の秋の私のお腹をくすぐる北と南の物産展が恒例にあるんですよねーv
どっちも大好物があるんで、しっかり逃さずにウキウキしながらスイーツをメインに買い求めに行っちゃいました~。

先日終了したのは九/州物産展。
ちょいと前にりばさんとこでmukugeさんとお話されていた「梅ヶ枝餅」、実演販売していたもんで思わず買っちゃった!
5個、10個入りが主な売り方でしたが、出来立てアツアツを見ていたらその場で食べんともったいない!になっちゃって、その場で食べるのに1個でも売ってもらえるのか聞いたらOK!お持ち帰りをやめてその場でパクリv
梅ヶ枝餅
iPhone画像をパソ子に取り込み練習~

もちもちっとした皮に程よい甘さのあんこがたっぷりvお焼きの香ばしさも食をそそってアッちゅうまにペロリ。好みの甘さでおいしゅうござった!

保存は冷凍なら1か月持ちます。て言われたけど、冷凍で地方発送てのがあるんですね。
んでも、焼きたてを食べたらですね、大宰府、訪れたことがないんで、物産展ではなくいつか本場の地に行って観光のお供にしたいですね。

そうそう、六花さんからケーキって冷凍できるんですよ~vってお話しくださったんですが、ハ~イ、知ってま~す!
自分で買ってきたケーキを凍らせたことはないんですが、凍ったケーキのお取り寄せをよくリピッてますv
冷蔵庫で半日ほど解凍するのが待てなくて、ちょこっとスポンジが固めのままフライング気味に食べちゃったりしてたんですが、レンジでチン!は思いつかなかった(笑)
今度うまうまvをやってみますv

それにしても最初は衝撃でしたよー。ケーキを凍らせちゃっても大丈夫って、冷凍技術ってすごい!て感心しちゃいました。
・・てか、シイタケとかしじみなんて、冷凍した方が素材が持ってる栄養素が高くなるんですってね。いやーそれを聞いて驚きましたねー。
これからは冷凍庫の大きい冷蔵庫が必要になってくるかも。

うちへのお持ち帰りは隣のブースにあったフランス菓子16区というところの「マロンパイ」に。
東京の都心は23区ですが、福岡は16区なんでしょうかー。
そういやヨウォンさんの所属は「マネジメント区」だなーと、え?関係ないはずなんだけど気になっちゃって買っちゃったw
こちらもこの時期限定の、サクサクのパイ生地に大きな栗がごろっと入っていて、すこーしチンしたらいいよ!てことで、ホクホクと頂きましたv

んで、お菓子ばっかもなーと思いつつ、みっけてしまった「めんべい」(笑)
めんべい
一口かじってポチッと。

昨年の北海道旅行で見つけた、妹分の「ほがじゃ」の本家本元、六花さん推奨の「めんべい」、しっかりした歯ごたえにめんたいの風味と辛さがよかですなあ~!
甘いの食べて、めんべいたべて・・・て、頬がほころびまくり~~

あ、お菓子だけじゃなくて、私はあごだしのパックを気に入っとりまして、普段使うおだしよりお高めですが、買い求めちゃいます。
炊き込みご飯に茶碗蒸し、お鍋におでん・・・て、塩やしょうゆを少なめにできておだしのや~らかい味に仕上がって、あ、ちょっと味うすかったかな?て失敗することもないんで、煮物をするときだけじゃなくって、これからの季節は特に重宝するおだしになってるんですよv

そんでもって九州展の前にあったのは北海道展。
こちらも毎度のことながらスイーツに気持ちをもっていかれちゃいますな~。
チーズも大好きなんで、ウホウホと財布のひもを弛めてしまいます。

おそうざいものでは、ざんぎが好きでして、海鮮丼よりも毎度物産展にいくと求めちゃいます。北海道のから揚げ、もしピダムが北海道を訪れたら、やっぱ海産物よりざんぎかしら~(笑)
ぼろピダムなら、半身のものなどはワイルドにかぶりつくんでしょうが、司量部令となってからの食事ではどうだったんでしょうねえ、ナイフで切り分けたものをお箸でお上品で食べてたんでしょーかねえ・・・?って、ふと思っちまいました。

今回は初出店てあった、「みれい菓」てとこの、カタラーナっていう、イチゴやマンゴー、ブルーベリーのピューレがかかった半解凍で食べるプリンに魅かれちゃいましたv
新商品のぶどうとベリーのものを買ったんですが、ひゃっこいプリンと甘酸っぱいぶどうとベリーのピューレの相性抜群vでうまうまですよ~!
mireika2.jpg
画像を借りてきましたー

あ、昆布は必須ですね!湯豆腐・・・あぁもうたまりませんよ♪

・・・・・・ん~~、食欲の根性魂に火がつく秋は今年もですー。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2014
09.20

善徳ぐーちょきぱ~ その4

Category: 善徳女王関連
『仏教から生まれた意外な日本語』という本を読みました。
その中で、「じゃんけんぽい(ん)」についての項がありまして、なかなか面白かったです。
そこに書かれていることを引用しますと、「料簡法意(りょうけんほうい)」という仏教語がありまして、「料」はサンスクリット語の漢訳では善悪・是非・正邪をはかり、判断区別することをいうのだそうで、「料簡」は「よく思いはかって、正しい説を選び出すこと」という意味になるようです。また、「法意」の「法」は、ブッダの教えや聖なる真実の内容を指し、「法意」で、聖なる教えがそのまま意にかなっている状態を表すところから、「いつもお釈迦様の言うとおりの結果に間違いなし」という意味になるだとか。
「じゃんけんぽい」の語源説は様々なものがあるようなんですが、人生を左右するような、何が・・・どちらが正しいのか・・・と、重大な決断に迫られたとき、人知を超えたところはお釈迦様の言うとおり・・・ってわけで、この「料簡法意」という仏教語が「りゃんけんほい」となまっていって「じゃんけんぽい」となった…という説もその一つとしてあるそうです。


「じゃんけんぽい(ん)」っの掛け声って、子供のころは「い~んじゃん・・・」だったんですけど~、前回のグー記事にて、ピダムとムンノの戦いをぐーちょきぱ~で表現してみたのは、なんだ、そう悪くない表現だったのかしら~・・・なんて思っちゃっいましたー。




続きからは、善徳ぐーちょきぱ~の「ちょき」です・・・




続きを読む
Comment:2  Trackback:0
2014
09.14

マーニーの部屋を訪ねて

Category: 未分類
映画「思い/出のマーニー」を観て、その世界を実写映画のセットのような展示をした「思い/出のマーニー×種田/洋平展」を見に行ってきました。「借り/暮らしのアリ/エッティ」のときも同様の展示会があって、体験型の展示がなかなか面白かったので、今回も行ってみました、相撲を見たことないんだけど、両国、江戸東京博物館に。





続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2014
09.08

秋夕は曇り空

Category: 善徳女王関連
今日は中秋の名月ですね。満月となるのは明日、セミの鳴き声が消え、秋めいた虫の鳴き声が聞こえますが、台風の影響で、あいにくの曇り空の今日です・・・。
お隣韓国は、秋夕の5連休だそうですね。
추석 잘 보내세요! (チュソク チャルポネセヨ) 「秋夕(チュソク)よく過ごしてください。」
といった具合に、この秋夕のときに、芸能人の方たち、ドラマのキャストたちがファンのみなさんにメッセージを贈ったりするのが恒例になってるようです。
2009年の善徳女王放映時も、そういった挨拶がもちろんあったようで、善徳ぐーちょきパ~記事でお出ししたグーの画像が、どうやら秋夕のメッセージとともに善徳女王ファイティンvなぐーだったようです(たぶん・・・)
善徳じゃんけん7
 

そして、当時の秋夕時には、こんな善徳女王のスペシャル放送が。
秋夕までに放送された回の、1話から37(?)話までを2時間仕立ての映画のように編集したような番組があったようです。
どんな編集だったのかなー、トンマンが引き立つ編集だったんかしら~…。DVDの特典に入れてくれてたらよかったのにねー。

《善徳女王'(シナリオ金英賢朴上演、演出パク·ホンギュンギムグンホング)が秋夕を迎え特集放送を準備する。既存のスペシャル放送とは異なり、これまでの放送された量を180分のTV映画の形で再編集して、10月2日放送することにしたもの。2部にかけて放送される今回の特集は、単純なハイライトバーから抜け出して完成された形の映像に誕生する予定だ。MBCドラマ局のある関係者は"ドラマ撮影のスケジュールが非常にタイトして今回の特集のための追加撮影は難しい状況だ。しかし、一つの完成された映像を作成するために話の蓋然性を十分に生かす方法を模索している。これまで放送された内容の集大成であり、新たな形の結果が出てくると 期待される"と説明した。続いて、 "現在までにこのドラマを見ていか、途中から視聴してストーリーの解釈に困難を経験する視聴者たちも"TVムービー-宣徳女王'を鑑賞すると、より簡単に楽しく楽しむことができるだろう"と付け加えた。延長放送で、今年末までに放送される'宣徳女王'は最近キム·チュンチュ(ユ·スンホ)の登場と共に、新たな局面を迎えた。特にキム·ユシン-アルチォンラング-ポジョンラン-ピダムが参加した非再格闘技対決は中盤最高の場面で数えられている》



見上げれば・・・まあるいお月さんじゃなくって、いつだってトンマン。
見上げればトンマンv-3
見上げればトンマンv-4



続きからは、「いも名月」にちなんで、おまけのおいもさんの話です。




続きを読む
Comment:2  Trackback:0
2014
09.03

PRELINメイキング

Category: YW画像
9月になりましたねー。今年は季節の移り変わりが早いようで、肌に当たる風が急に冷たくなりました。

9日は「重陽の節句」です。 陰陽思想では奇数は陽の数で、その陽が重なる日そして、奇数の中でも一番大きな数字という意味で「重陽」といわれているそうです。
五節句のひとつで、1月7日の「 七草の節句」、3月3日の「桃の節句」、5月5日の「 菖蒲の節句」、7月7日の「笹の節句」に次いで菊が咲く季節であること で「菊の節句」 とも呼ばれています。

正直、全く馴染みのない節句なんですが、この日は、菊を愛で、菊花を冷酒に浮かべた菊花酒をたしなみ、栗ごはんを食べるなどして、邪気を払い不老長寿を願う、五節句を締めくくるものとして、節句のお祝い事が最も盛大に行われる風習があったそうです。
この「重陽の節句」をもとにSSを書かれた方がいらっしゃいましたね・・・。

そして、今年の9月9日は、ちょうど満月に当たるとともに、月が地球に最も接近する時と満月が重なる現象のスーパームーンなんだそうです!

どうか、この日は全国どこでもスッキリ晴れ渡るいいお天気で、どこでもかしこでも、ひときわ大きく明るく輝くスーパームーンを見ることができますように!!


そしてそして、PRELINの秋冬コレクションのメイキングが公開されてますv
まだカタログにはない、いろんなコート姿のヨウォンさんいっぱい♪
ニット帽のヨウォンさん、いいなv
んで、スチール画をのぞく(?)、スタッフの後ろでちゅうちゅうたこかいなーなお口のヨウォンさんがたまらなく
カワユスvvです!
一緒に愛でましょう~(笑)





Comment:2  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。