--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
12.30

ゆく年くる年

Category: 未分類
《ゆく年》

ゆく年の過ぎ去りし日々をしばし見つめて・・・
ゆく年
                      ※この二人は永遠さ…v


《くる年》

くる年の日々が楽しいものであるように、笑顔でこんにちわvと迎えたいですね!!
くる年1くる年2くる年3
くる年4くる年5くる年6
くる年8くる年7くる年9
                   ※今年一年頑張ったヨウォンさんv





続きを読む
スポンサーサイト
Comment:5  Trackback:2
2012
12.26

イブの日の珍客

Category: 未分類
ホワイトクリスマスのところもあったんでしょうか、さむwいクリスマスになりましたねー。

今年はイブの日にチキンをローズマリーのハーブなどで前夜から漬け込んでローストチキンを作ってみましたが、塩加減が難しいっすね!
多い目かなってくらいの塩で濃いめに味付けしろったって、塩分控えめを心がけてるもんにとったら普段よりは多めで味付けしたつもりだったのに、こんがりにはオーブンがちゃんと働いてくれたんで見た目はまあまあな出来になりましたが、お味はちょいとうす味でイマイチ・・・でございました・・・くそぅ
残っていたステーキソースをかけて食べとりましたがなー。
オリーブ油などの油が塩分を流しちゃうそうなんですねw、ふ~~ん。
ピダムならうす味だろうが関係なく鶏肉ならなんでもOK!て食べてくれたでしょうか~
よし!次回リベンジ・・・するかはその時の気分次第です・・・

さて、時間をさかのぼりましてクリスマスイブの昼間に差し掛かる頃、我が家のベランダに「今、なんか黒い影が通った!」の声。
ここは4階。うちのベランダになんかが通ったらこわいやろw
あわてんぼうのサンタさんってのがありますが、イブの日でもサンタが来るんは早すぎるでーって、ベランダを覗いてみると・・・、いました・・・。
お隣との境目のベランダのわずかな幅の柵の上に乗り、ひょいっと顔をこっちにむけてるこげ茶色の物体。ばっちり目が合ったらニャアニャア鳴いている、その正体はノラ猫さん。
ここは一体どこやねん!どうしたら帰れるんだー!とでも言っていたのか・・・?
お隣さんとの境目の壁は上下わずかな隙間があるんですが、あんた・・・、そんなとこ乗って下に落ちたらどうするねん!って思う間もなくピュ~~っとうちのベランダを走り去り、元いた方(?)の別のお隣さんのほうへ逃げていってしまいました・・・
それはもうあっという間のことでございました。
走り去った方のお隣さんはマンションの端で、バルコニーと玄関スペースがつながってるんですが、このあとはどこへ行ってしまったんやら、行方は分からず・・・。それ以来近くにいるような鳴き声はしないようで、私も聞かないんですが、うまくマンションから脱出できたんかどうか・・・よくわかりません。管理人さんはまだどこかに潜伏してるんでは…と言ってますが、潜伏ってどこにww。
近くの工場に住みついてるノラ猫さんのうちの一匹のようなんですが、こんなことは初めてです。
マンションの上の階まで登ってくるなんて偶然エレベーターに乗っちゃったんでしょうか・・・
そないに周りの景色はいいもんではありませんが、今の時期の朝方は白い雪に覆われた富士山のてっぺんが見えます。おお、富士山!と見に遊びに来ちゃったvってそんなわけないはずで、ノラ猫さんはパニくったでしょうねぇ。わけのわからんところに紛れ込んでしまった!どうしよう・・・て。
クリスマス寒波でただでさえ寒いのに、無事に仲間のノラ猫さんたちの元に戻ってますように。
こういう場合はどうしたらいいんでしょうかね~、うちのマンションは規約で犬や猫の動物は飼えないんですよww!

いやはや、イブに珍しい侵入者が束の間やってきましたが、トンマンもサダハムの梅を探るためにチャン大人の部屋に忍び込んだり、ピダムもムンノを尾行して屋根の上に乗ったりのアクション付きでヨムジョンの賭博場に侵入してましたねw二人でチュジン公を脅しに・・・いえ取引するために陣営に侵入もしとりました。
ついトン&ピ二人の侵入者だったら…ってなことを思っちゃいましたねー。口の端を上げてにんまりとした顔で刀を突きつけたりするプレイつきのちとやばそうなペアサンタでも大歓迎vだったのになあ・・・。


Comment:0  Trackback:0
2012
12.21

冬至の夜に…

Category: 馬医関連
クリスマス寒波がやってきているようですねww
まだうちでは雪は降ってませんが、こたつを背負ったカタツムリになりたいくらい今年は寒い寒い~~
21日は冬至の日ということで、カボチャを食べてほっくりしたり、ゆず湯にゆったりと浸かって温かくしてお過ごしくださいませw


お隣でも雪が降り氷点下の中で『馬医』の撮影をしているようです。

馬医雪

こんな寒さじゃ顔もこわばって口を動かすだけでも苦労しそうなのに時代劇のセリフ回し(たぶん…ようわかりませんが…)をするのはさらに大変そう・・・
雪降ったり積もってるのをみてるだけでぶるぶるwwっときます~





続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2012
12.18

花郎にみる文様

Category: 善徳女王関連
以前にドラマの背景になっている窓戸の模様について書いてみましたが、またちょこっと文様のことが気になったので図書館で借りてみました『韓国文様事典』
文様を「幾何文様」「自然象徴文様」「瑞獣・瑞禽文様」「人物・神仙文様」「吉祥図案文様」「丹青文様」の種類別に解説してるんですが、ほとんどのページが↓のような文様のデザイン画です。

蓮花文様デザイン

これらのデザイン画は蓮華文様なんですが、この中の右ページの左下の文様とよ~く似ているなぁと思うのをドラマの中に見つけました。

蓮華文様






続きを読む
Comment:4  Trackback:0
2012
12.11

色彩々特集

Category: YW画像
以前にヨウォンさんの『白』と『黒』特集をやりました。
赤と緑がメインカラ~な時期ですね~というわけで、今回は陰陽五行説の色が方角を表すという五方色《東…青、西…白、中央…黄、南…赤、北…黒》に、五方色の間の方角を表す五方間色《緑・紫》の2色を足して、白以外は花郎の色でもある7色の特集で~すv

花郎の色別ってことでできるかなって思ったんですが…、パグィ、トクチュン、ピルタン、ワンニュン、ソニョルの色がいまだによくわからんwwのでこんな感じ?て振り分けてみました~、特にピルタン、ワンニュンとソニョルはやっぱどうしても覚えられませんw



続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2012
12.08

師走る

Category: 馬医関連
師走ですね・・・。
毎年相も変わらずというか、ちぃ~とも成長できないぐうたらなところなんですが、今まで見て見ぬふりしてほったらかしてたことなんかが急に気になったりして(不要なものの処理とか)、やり残してることや、やらなきゃいけないことを目の前に山積みにされてしまった!って感じで片づけねばと気ばかり忙しく走っております。
んで、これまたちぃ~ともはかどらんwwな有様ーーですっ・・・

『馬医』グァンヒョンにとって、恵民署の医生試験のため家庭教師を買ってでてくれたチニョン《13話より》は同じ医学を学ぶ同士ながら「師」というような存在でもあります。

家庭教師

そんなチニョンさんの走っているシーン。《15話より》

走る2

走る1

結構このドラマでヨウォンさん、なんだかよく走ってんなあと思ってたらイ・ビョンフン監督の積極的女性の演出の定番だそうです。
ええ、師走、気ばっかり走る・・・、走るつながりwwです(笑)


※画像はクリックすると大きくなります


Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。